声のお仕事している人必見!花粉症時期の喉ケアの方法!

こんにちは。
ヴォイトレ・マスター®︎メソッド公認Level.3ヴォーカルコーチの良侑(RYO)です。

花粉の季節、花粉症で悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで、今回は花粉症対策や喉のケアについて書きたいと思います。

花粉症時期の喉のケアの方法

「くしゃみ」と「咳」は実は喉に対してとても要注意なんです。

花粉症の時は、後鼻漏といって鼻水がずっと喉に流れたり、花粉という異物によって喉がイガイガしたりしますが、これは声帯が炎症を起こしている状態だと思ってください。


そのような時に「くしゃみ」と「咳」のような、喉に強い呼気が声帯に当たる動作をしてしまうと声帯炎症がさらに悪化しやすくなります。


咳払いのような痰が絡んだときにする動作も喉に負担をかけるのでなるべく避けましょう!

喉のケアの方法


①口を閉じて鼻呼吸。

→口呼吸だと直接声帯にまで異物が届いてしまうので、
炎症を引き起こす原因になります。
湿度が保たれ、異物をなるべく排除する鼻呼吸を心掛けましょう!


②水分や油分の多い食事。

③軽めの香辛料(胡椒やカレー粉など)の摂取。

→香辛料を摂取すると気管支拡張の効果があります。


④水分補給、ポカリスエットなど。

→烏龍茶などお茶は油分を逆に除去してしまうので、
なるべくお水がオススメです。


⑤そして、①〜④に加えてヴォイス・リセット®︎(声帯リセット®︎)をきちんとしてからの声帯閉鎖のバランスの調整をしていきましょう。


他にもご質問ある方は気軽にDMお待ちしております。
では、今日はこの辺で失礼致します。

<引用:ヴォイトレ・マスター®︎公式インスタ

ボイストレーナー 良侑(RYO) 
〝声〟のクリニックとして、Vocal & Voice Studio 奏榮(SOUEI)を開設 
YouTubeチャンネル▶︎『Music Academy Of Strange Lab』運営 
ヴォイトレ・マスター®公式Twitter,インスタ