【初心者入門】そもそもライブ配信って何?

そもそもライブ配信とは、インターネット上でのリアルタイム動画配信サービスです。

今では、ライバーという言葉ができるほどライブ配信で稼ぐ人も増えてきました。

ライブ配信ってどれぐらい稼げるの?

トップライバーになると月収300万円の方もいます。トップライバーの平均月収は、120万円にもなり年収1000万も狙える職業になっています。

月収10万円は、ライブ配信にちゃんと取り組めば1ヶ月で達成することができます。

ライブ配信アプリは、実は、たくさんあります。

時給が出る配信アプリ

声だけで配信できるアプリ

外国人に人気の配信アプリ

もしライブ配信をやろうと考えている人は、自分が配信をやる目的に応じてアプリを選ぶのが大切です。

⬇︎ライブ配信アプリ有名どころ一覧⬇︎

完全在宅でできる為環境に左右されず安定的な収入を作ることができるのもライブ配信の魅力の一つです。

ライブ配信業界は、今右肩上がりで伸びている業界です。伸び代ですね!

ライバーデビューをしたい!

ライブ配信は、事務所に所属しなくても今すぐに無料で自分で登録し、ライバーデビューをすることができます。

ただ、「ランクを上げていきたい!」「ライバーとして収入を作りたい!」と考えている場合は、ライバーとして活躍していく為のコツがありますので、ライバーとして飛躍したいと考えている人は、事務所所属もお勧めします!

株式会社HAPPINは、どんなライバー事務所なのかこちらのブログでまとめたのでお読みください!

HAPPINでは、配信アプリPocochaでライバーとして活動したい人のサポートをしています。配信に興味ある方は、こちらのブログよりご応募ください!