【初心者入門】ライブ配信初期費用かかるの?

『ライブ配信を始めたい!けど最初始めるのにお金かかるの..?』

そういう不安を抱えている人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、配信始める時にかかるお金についてご紹介していきます。

実際配信を始めるのにお金はかかりません。

携帯を持っていてネット環境が整っていれば配信アプリ自体登録料も無料なので誰でも今すぐ始めることができます!

ただ、配信のクオリティーを上げたいと考えている場合は、以下の準備にお金使ってみるといいでしょう!

配信用ライトを購入する

配信を本格的にやろうと考えている場合は、リングライトの購入は、オススメです。

リングライト一つあるだけで配信の映え方が全然変わります。

ドンキ、家電量販店、ネットでもどこでも購入することできます。

料金も3000円ほどで購入できるので是非本格的にやる場合は、オススメです!

マイクを購入する

歌配信を本格的にやろうと考えている場合は、マイクの購入は、オススメです。

マイク一つあるだけで歌配信のクオリティーをアップできるので、周りの歌配信やっている人と差別化することが可能です。

ドンキ、家電量販店、ネットでもどこでも購入することできます。

料金も3000円ほどで購入できるので是非本格的にやる場合は、オススメです!

wifiを購入する

配信を本格的にやろうと考えている場合は、何よりも配信環境を整えるのが重要です。

配信環境が悪いと途中で配信が止まってしまったり画質が荒くなってしまったりと不具合が生じ配信やっている側も配信見ている側もストレスを感じてしまいます。

wifiは、ピンキリで様々なのがありますが、月額4000円ほどで繋ぐことできます。

まとめ

配信を本格的にやるとしたら

リングライト/マイク/wifi

以上3つを用意できると配信のクオリティーが圧倒的に飛躍し一気にライバーらしさを演出することができます。

今後ライバーとして本格的に活躍したいと考えている人は、最低限リングライトは、用意するといいでしょう!

ライバーデビューをしたい!

ライブ配信は、事務所に所属しなくても今すぐに無料で自分で登録し、ライバーデビューをすることができます。

ただ、「ランクを上げていきたい!」「ライバーとして収入を作りたい!」と考えている場合は、ライバーとして活躍していく為のコツがありますので、ライバーとして飛躍したいと考えている人は、事務所所属もお勧めします!

株式会社HAPPINは、どんなライバー事務所なのかこちらのブログでまとめたのでお読みください!