コミュニケーション向上するには?

『配信やってみたいけどコミュニケーションに自信がない』

そういう悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか?

「コミュニケーションの質が人生を左右する」

と言われるぐらいにコミュニケーションは、実生活でも大切です。

そこで今回は、コミュニケーション力高い人の特徴について

ご紹介していきます。

相手に興味・関心を強く持っている

人は、自分のことをわかってくれている人、理解してくれる人に対して好感や信頼を寄せます。

仕事やプライベートに関わらず、人との信頼関係を築くためにコミュニケーション能力を高めていくならば、相手に関心を向けることが大事です。

  • 相手から自分が学べることは何かに意識を向けてみる
  • 相手に対して自分が役立つことは何かに意識を向けてみる
  • 相手と自分との違いを発見してみる
  • 相手と自分との共通点を発見してみる

こうした意識を持って相手と接することで、自分の情報や知識を広げたり、深めることに繋がります。

相手の気持ちを読み取れている

人の心をくみ取ることに長けた人は、相手の「言葉」だけでなく、表情や口調などの「非言語」からも情報を読み取り、そして相手の立場を想定してコミュニケーションを行います。

相手の”言葉の奥”には、どんな気持ちがあるのか、あるいは自分が同じような状況だったら、どう思うのかをしっかりとくみ取ってあげることです。

気持ちや言葉にならない思いをわかってくれる相手に対して、人は大きく信頼を寄せてくれるようになります。

相手との一体感を作っている

コミュニケーション能力の高い人が、あっという間に相手の心を開かせてしまうのには、相手に合わせて「一体感」をつくるようにコミュニケーションを行っているからです。

なぜ、相手に合わせることが信頼関係を築くことに繋がるのかと言うと、人には、自分と似た人に対して(共通点のある人に対して)好意や親近感、

安心感を持ちやすい、という特性があるからです。

初対面の人でも、出身地が同じだとわかったら、嬉しい気持ちになりませんか?さらに同じュージシャンのファンだとわかって連帯感を感じたり、つまり信頼関係が築かれている人同士は、共通点が多いのです。

聴き方のポイントを押さえている

「聞き上手は話し上手」という言葉があるように、コミュニケーション能力が高い人たちは、話を「聴く」ことに集中し、相手の話からポイントを拾ってどんどん広げるのが上手です。

「会話が続かない」「何を話せばいいかわからない」

と悩む人によくありがちなのが、「コミュニケーション」=「話す」ことだと思い込んでしまっていること。

コミュニケーション能力を高めていくために、まず大事なのは人の話をしっかり聴くことです。

例え話などもうまく使いわかりやすく話す

《わかりやすく話す秘訣》

①人に伝える時に「伝えたいことは何か」「この話を聞いてどうなってほしいのか」といった、目的や結論を明確にすること。

②比喩や喩え話は、より説得力を増すためや、相手にスムーズにメッセージを受け入れさせることができます。自分の考えや意見をそのまま直接的に伝えるよりも、喩え話や、他人の話を借りてきて伝える方が、相手に対しての説得力が格段にアップします。

鉄板ネタ・話題を準備している

コミュニケーション能力の高い人は、この人ともっと話してみたい、また会って話したい。そう印象づける、鉄板「ネタ」「話題」を準備しています。

会話をお互い楽しんだり、相手が安心して話せるようにするためには、まず自分から心を開くことが大切です。話すことが苦手だと思っている人に見られがちなのが、事前の準備や計画性なく、その場の状況だけでコミュニケーションをしようとしていることです。

鉄板ネタや話題を用意しとけば、いざって時に堂々と話せます。流行に敏感になりいくつか話題を仕込んでおきましょう。

初心者にオススメ配信アプリ

今回は、コミニケーションのコツについてまとめさせていただきました。

ライブ配信をやってみたいと考えている方は、ライブ配信アプリ「Pococha(ポコチャ)」がオススメです!ポコチャは、株式会社ディー・エヌ・エーが運営の配信アプリです。コミニケーションが活発になる為の仕組みが施されており、リスナーさんとの会話がとてもしやすい環境になっています。

継続的に配信しライバーランクを上げていくことができれば、月収10万以上は比較的簡単に作ることができます。さらに上を目指せば、月収100万越えも夢ではありません。

《Pococha(ポコチャ)は、「収入」の点からもオススメです》

HAPPINでは、配信アプリPocochaでライバーとして活動したい人のサポートをしています。配信に興味ある方は、こちらのブログよりご応募ください!

株式会社HAPPINどんなライバー事務所?

『ライバー事務所いろいろあるけどどこの事務所がいいの?』

そういう悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか?

ライバー事務所所属を考えている場合色々リサーチして自分に合う事務所を探すことが大切です。

そこで今回は、そもそも弊社のご紹介をしていなかったので株式会社HAPPINについてご紹介していきます。

株式会社HAPPIN(ハピン)とは

渋谷に事務所を構えるライバー事務所です

2018年設立。当初イベント事業を軸に1000人規模の音楽フェスの企画・運営をしていました。「青いベンチ」で有名なサスケなどをキャスティングしイベント開催。2020年コロナ禍によりイベントが思うようにできなくなり、2021年ライバー育成事業に参入。ライブ配信を通し「好きを仕事にできる人材育成」を掲げライバー活動をサポートしています。

2019年 弊社主催イベント HappinFes@WOMBの様子

その為、イベントノウハウや人の繋がりを活かして多くのライバー特典やサポート体制を整えています

HAPPINの特徴①独自ボーナス・案件で収入UP

《独自ボーナス》

弊社でライブ配信を始めると基本給の時給+投げ銭

さらに毎月ライバーランクに応じてボーナスが発生します。さらにライバーとしての活動を終える時には、退職金(規定あり)なども用意。フリーでやるよりもやる気が増す制度をご用意しています。

《案件のご紹介》

フォロワーやライバーランクを上げ宣伝効果があるインフルエンサーになることで、広告案件やキャスティング案件のご紹介などもさせていただきます。

ライバーだけでなくインフルエンサーとしても活躍することができるようになります。

HAPPINの特徴②コンサルサポート

《ライバーコンサル》

弊社で結果を出しているライバーから直接配信についてのコンサルを受けることができます。また、定期的にミーティングを行いライバー活動での不安点などもすぐに解決でき、一早くライバーとして結果を出せるサポートをしております。

《ライフスタイルコンサル》

弊社では「好きを仕事にできる人材育成」を目指している為「一人一人が本当に叶えたいこと」から逆算し私生活の問題点改善、目標達成を配信活動を通し実現させていきます。配信は、人間力をどこよりも鍛えることができる場であると認識しております。

HAPPINの特徴③撮影・楽曲・美容サポート

《撮影サポート》

毎月一回無料で撮影会を行っています。宣材写真やSNSの投稿にも使える写真を毎月更新できます。

《楽曲サポート》

オリジナルソング制作をすることができます。ライブ配信時に著作権を気にせず音楽流したい人向け。

《美容サポート》

プリネイル導入▶︎無料でプリントネイル可能

プリントネイルとは、自宅で簡単にセルフネイルができる機械になります。ネイルするのに必要なものも全部揃っているので、配信やる際にネイルを変えたい場合などにもご利用ください。

整体師など連携▶︎整体・小顔マッサージ・リフレ可能

(今後も様々な美容機関と連携予定)

HAPPINの特徴④弊社主催イベント開催

《所属ライバー限定イベント》

・ライバー交流会▶︎毎月弊社所属ライバーが集い意見交換や交流を深められる場

・ライバー勉強会▶︎ライバーとしてもっと飛躍したい人向けの勉強会

《外部イベント》

・ファンイベント▶︎ライバーのファン向けのイベント

・大型イベント▶︎今後弊社所属ライバーが増えた際には、ファッションブランドとコラボしてのファッションショーの開催やフェスの開催なども予定しております。(現在コロナ禍の為企画ストップ)

HAPPINの特徴⑤レンタルサポート

《配信備品レンタル》

弊社ライバーになるとリングライトの貸し出し・配信用携帯端末の貸し出し・ 衣装(コスプレ/ドレス)の貸し出しを無料で行っています。その為、配信を始める際に初期費用は一切かかりません。

《レンタルスペース》

弊社では、渋谷にレンタルスペースを運営しているので、もし配信場所に困る場合は、レンタルスペースも利用することができます。

wifi完備/リングライト完備/防音もされているので、歌配信をする場合などにご利用ください。

ライバーデビューをしたい!

ライバーになるのは、事務所に所属しなくても今すぐに無料で自分で登録し、ライバーデビューをすることができます。ただ、「ランクを上げていきたい!」「ライバーとして収入を作りたい!」と考えている場合は、ライバーとして活躍していく為のコツがありますので、ライバーとして飛躍したいと考えている人は、事務所所属もお勧めします!事務所所属で始める場合とフリーで始める場合の違いについては、こちらのブログでまとめたのでお読みください!

HAPPINでは、配信アプリPocochaでライバーとして活動したい人のサポートをしています。配信に興味ある方は、こちらのブログよりご応募ください!

事務所とフリーでやる違いは?

『最近事務所に勧誘されるけど事務所に入ったほうがいいの?』

そういう疑問を抱えている人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、事務所所属とフリーでライバーやる際の違いについてご紹介していきます。

フリーライバーのメリット

フリーライバーのメリットは、

  • 配信を自分のタイミングで始められる
  • 目標がなく配信ペースも自由
  • 報酬はすべて自分のものになる

事務所との契約によっては、人気を出すために「月に何時間以上配信する」などの縛りが設けられていたりする場合などもあります。

その点、フリーライバーは配信時間は、自由。投げ銭などでもらった報酬も、すべて自分のものにできます。

フリーライバーのデメリット

フリーライバーのデメリットとしては、

  • 配信におけるサポートがなく自分次第
  • ひとりで頑張らなければいけない

フリーで自由な分、人気を出すのも報酬を得るのも、すべて自分の実力次第になります。その為、人気が出なければ、稼ぐこともできません。特に初心者の方は、人気ライバーになるためのノウハウを知らないと思うので、最初から配信で収入を得るのは、厳しい面もあります。

事務所ライバーのメリット

事務所ライバーのメリットは、

  • 人気や報酬アップのノウハウを教えてもらえる
  • マネージャーに相談できる
  • 独自のボーナスなどの報酬が発生する場合がある
  • 様々なライバー特典が用意されている
  • 配信以外の仕事(広告など)も入ってくる

弊社では、それ以外にもリングライトの無料提供、カメラマンによる無料撮影、レンタルスペースの無料利用、ネイル無料などもライバー特典でご用意しています。

このように事務所によってそれぞれの特典があります。事務所所属を考える場合は、よくチェックしてから自分に合った事務所を探すのがおすすめです。

事務所ライバーのデメリット

事務所ライバーのデメリットとしては、

  • 報酬の一部が事務所に引かれる
  • やる気がないと苦痛を感じる

配信をなぜやるのか・どこまで目指すのかなど明確な目的や目標がある人にとったら事務所所属は、オススメです。しかし、やる目的が明確にない人にとったら事務所所属は、向いていないでしょう。

報酬についても事務所の場合、パーセンテージは変わりますが、投げ銭などの報酬の一部が事務所側の取り分として差し引かれます。その為、一人でやって人気がすぐ出る自信があるのならフリーでやる方がオススメです。

フリーライバーは、こんな人がオススメ

ライブ配信を始める際に

  • 縛られずに自由に配信を楽しみたい
  • 報酬の一部を差し引かれるのが嫌だ
  • 一人でもランク上げられる自信がある

こんな人は、フリーで配信する方がいいでしょう。何も縛られずに気楽にやりたいと思っている人は、フリーライバーで配信を始めてみる方がオススメです!

事務所所属は、こんな人がオススメ

ライブ配信を始める際に

  • ランクを上げて結果を出したい
  • 同じライバー仲間と切磋琢磨したい
  • ライバー活動をサポートしてもらいたい

こんな人は、事務所所属で配信する方がいいでしょう。結果を出すだけでなく一緒に切磋琢磨できる仲間やライバー活動をサポートしてくれるスタッフと出会い自己成長したい人は、事務所に所属してみる方がオススメです!

ライバーデビューをしたい!

今回書いたようにライバーになるのは、事務所に所属しなくても今すぐに無料で自分で登録し、ライバーデビューをすることができます。

ただ、「ランクを上げていきたい!」「ライバーとして収入を作りたい!」と考えている場合は、ライバーとして活躍していく為のコツがありますので、ライバーとして飛躍したいと考えている人は、事務所所属もお勧めします!

株式会社HAPPINは、どんなライバー事務所なのかこちらのブログでまとめたのでお読みください!

HAPPINでは、配信アプリPocochaでライバーとして活動したい人のサポートをしています。配信に興味ある方は、こちらのブログよりご応募ください!

人気ライバーになるコツは?

『配信を始めようと思っているけど始めても稼げるか不安😂』

そういう不安を抱えている人もいるのではないでしょうか?

ただ心配することはありません!

誰にでも人気ライバーになるチャンスはあります。

今回は、人気ライバーになる為のコツをまとめました

<ライブ配信やる際のヒントにしてみてください>

人気ライバーになる為の心得

人気ライバーになるには、コツコツ続けることが何よりも大切になります。

コツコツ続けるためには、配信をやる目的を明確にし自分が配信自体に「楽しい!好き!」って思えていることが大切です。

配信を始めたら自分を応援してくれる人が来てくれたら配信楽しい!って思えるはずです。

要は、ライバーは、リスナーさんが遊びに来たくなる工夫が必要!

今から紹介する5つのコツを実践してみてください。

1.なぜ配信をやっているのか明確にし公言する

ライブ配信では夢や目標に向かって頑張っている人が応援されます。なぜなら、共感されやすいからです。

イベントに出るのも「なんとなく面白そうだから出ます」ではなく「一位になって渋谷のビジョンに出演したい!」という明確な動機がある方が、応援したくなります。

《なぜ自分は、配信するのか?》

《配信で自分は、何を実現したいのか?》

この2つを明確にし発信することで、リスナーさんも一緒に

夢を叶えたいと思ってくれるようになり応援されるライバーに成長していくことができます。

2.アイコンやサムネイルを工夫する

多くの配信者がいる中で、自分の配信に遊びに来てもらうためには、検索表示画面でユーザーの目を引きやすいアイコンやサムネイルを作ることが大切です。

アイコン画像も自撮りの人が多い中であえてカメラマンに撮ってもらうのも他の人と差別化ができ印象に残ります。初めて見た人が興味を持つアイコン・サムネイル作りをしてみましょう。

3.配信時間を設定し毎日配信する

<毎日配信するメリット>

毎日配信することでたまにしか配信をしない人よりも見られる人数が多くなり、新規の人が遊びに来てくれやすくなります。

また、継続することで「常連」という名のファンが付き配信を見に来てくれたり、ギフトを送ってくれたりしてくれるようになります。

<配信時間を設定るメリット>

配信時間を決めていれば、ファンや常連が配信時の予定を空けて見に来てくれます。

逆に、いつ配信をしているか分からなければ行くことができません。

毎日同じ時間に配信することで配信枠一覧で見たことあれば

初見視聴者が来てくれる可能性も高くなります。

4.画質や音質に気を遣う

ライバー側で見る配信がどれだけ画質や音質が良くてもネットを通すとリスナー側の画質や音質が悪いと見る気が起きなくなります。その為ネット環境は、マストで整えましょう。

また、画質が悪ければ目が疲れてきますし、音質が悪ければコミュニケーションを取るのも大変になります。

そのため、リングライトを購入し画質をアップさせたり、配信用マイクを準備して音質アップさせるなどの工夫をし心地よく配信を楽しむことができる環境づくりを大切にしましょう。

5.コミニケーションを大切にする

<他のライバーの配信を見に行く>

ライバー同士の交流を持つことができる。

他ライバーと親しくなることで自身の宣伝にもなる。

他ライバーの良い所を学びレベルアップに繋げられる。

<リスナーさんからのアクションに反応する>

コメントやギフトに対し反応することでリスナーさんは、嬉しい気持ちになります。

リスナーさんとのコミニケーションを大切にすることで配信の常連さん・ファンが増えていきます。

ライブ配信は、コミニケーションが重要です!

ライバーデビューをしたい!

ライバーになるのは、事務所に所属しなくても今すぐに無料で自分で登録し、ライバーデビューをすることができます。

ただ、「ランクを上げていきたい!」「ライバーとして収入を作りたい!」と考えている場合は、ライバーとして活躍していく為のコツがありますので、ライバーとして飛躍したいと考えている人は、事務所所属もお勧めします!株式会社HAPPINについてこちらのブログでまとめたので事務所所属を考えている場合は、お読みください!

HAPPINでは、配信アプリPocochaでライバーとして活動したい人のサポートをしています。配信に興味ある方は、こちらのブログよりご応募ください!

Pococha(ポコチャ)禁止事項一覧

『Pocochaで配信を始めたけど禁止事項とかあるの?』

そういう不安を抱えている人もいるのではないでしょうか?

Pocochaにも禁止事項は、あります。

そこで今回は、うっかりやりながちな禁止事項6選ご紹介していきます。

<犯罪行為や誹謗中傷のような常識的なものは除いています。>

Pocochaルールブックにその他禁止事項も詳しく書いてありますので、気になる方は、検索してみてください。

音源の著作権侵害

《Pococha内で利用できる音源》

・カラオケ機能(Pococha内の機能)

・自作の曲

・フリー音源

・弾き語りや演奏

《Pococha内で利用できない音源》

・CD音源

・アプリ外のカラオケ音源

配信中にCDやカラオケ音源を使った場合は、プロフィール設定の使用楽曲から報告する義務があります。

弊社では、オリジナル楽曲制作サポートもしています!

寝落ち

寝落ち配信は放置、またはリスナーとの交流が無いという理由から禁止事項の対象になります。

ポコチャでは、コミニケーションがない配信は、禁止されています。

その為寝落ち以外にも放置・寝落ち・無音・同一内容同時配信など、ライバーとリスナーの間でコミュニケーションが行われていない配信はやめましょう。

配信中の喫煙

Pocochaにおける配信中の喫煙は禁止です。

喫煙をBAN対象にする理由は「法令違反行為をともなう配信を防ぐためのルール強化」です。

配信中の紙煙草・葉巻・パイプ・電子タバコ、シーシャ、これに類する装置の利用は、控えましょう。

《飲酒はどうなの?》

20歳以上のライバーに関しては、飲酒の配信は禁止しておりません。ただし、未成年の飲酒・泥酔状態での配信や、火事の恐れのある配信など、健康を害したり怪我をしたりする恐れのある配信は禁止されております。

営利目的での利用

営利目的でのライブ配信、コメントは全面的に禁止です。求人や求職、直接的な金銭のやり取り、事務所への勧誘などはライブ配信、コメントは、してはいけません。

この規約については、配信内容だけでなく配信タイトル等に匂わせるだけでも警告、機能制限の対象となってしまいます。

なので、このような違反に触れていないかどうかをしっかりチェックしてから配信するようにしましょう。

運転中の配信・視聴

車やバイク、自転車など運転しながらの配信・視聴は禁止です。また、ラジオ配信等の映像が映っていない場合も同様に禁止です。

その為、事故防止や利用者の安全確保のため運転しながらの配信・視聴を確認した場合、警告なく機能制限となります。また、安全確保のため、助手席を含む運転者以外の配信であっても、運転に影響を及ぼす可能性のある配信については機能制限の対象となる可能性があるので、車での配信はしないようにしましょう。

露出

年齢や性別に関わらず、下着や過度な素肌の露出、性的行為および性的感情を抱かせる行為と発言は禁止です。

《露出とみなされる条件》

・胸元が強調されている

・下着姿、下着のように見える服

・場所に適さない水着着用

・お風呂配信

・服を着ていないように見える配信

(※プールや海など、水着になることが適切な場所では、水着で配信しても問題なし)

プロフィール画像でも男女ともに鎖骨より下の上半身の肌が見えてしまう写真や、服を着ていないように見えてしまうもの、水着を着用しているものもアウトになります。

初心者にオススメ配信アプリ

今回は、Pococha(ポコチャ)の禁止事項をまとめさせていただきました。

ルールを守り継続的に配信しライバーランクを上げていくことができれば、月収10万以上は比較的簡単に作ることができます。さらに上を目指せば、月収100万越えも夢ではありません。

《Pococha(ポコチャ)は、「収入面」や「収入の仕組み」の点からもオススメです》

ポコチャについてもっと知りたい人は、こちらの記事も参考にしてみてください!

▶︎▶︎ポコチャについて記事一覧

HAPPINでは、配信アプリPocochaでライバーとして活動したい人のサポートをしています。配信に興味ある方は、こちらのブログよりご応募ください!

Pococha(ポコチャ)どれぐらい稼げるの?

ポコチャって実際稼げるの?って思っている人もいるのでは!?

そこで、今回は、ポコチャの収入の仕組みについて徹底解説していきます。

しっかりやれば思っている以上に稼げますよ!!

⇨トップライバーになると月収30万〜300万!!

ポコチャの収入の仕組み

ポコチャの収入は、ライバーの配信を「投げ銭」と「配信時間」で計測する仕組みです。

収入の仕組みは次のような流れで計測されます。

ライブ配信を開始する

リスナーから投げ銭(アイテム)を投げてもらう

獲得したアイテムの量と配信時間(時間ダイヤ)をもとに報酬を算出

※ダイヤとは、ポコチャ内の通貨の名称です。

アイテムの量と配信時間による報酬は、ダイヤで支払われ換金することができます。

1ダイヤ=1円で換金ができます。

投げ銭(アイテム)とは?

投げ銭とは、リスナーが購入するアイテムです。通常のアイテムは、1コイン~5555コインまで設定されています。通常のアイテムだけではなく、イベント用アイテムもあり、派手なエフェクト効果でライバーにアピール可能です。アイテム自体のロイヤリティは、約30%がライバー収益になると言われています。

ライバーは、この投げ銭を多くもらうことで多くの収入に繋がります。

時間ダイヤとは?

時間ダイヤとは、ライバーランクに応じた量のダイヤが配信時間に応じて配布されるダイヤのことです。

ライバーランクが上がればその分時間当たりのダイヤ配布量も多くなるためPocochaで効率よく稼ぐこともできます。

ライバーランクを上げることがPocochaで稼ぐには、とても重要になります。

どれぐらいの時給になるかは、こちら

ライバーランク毎の時給

S:3,000円~16,500円

A:1,900円~7,500円

B:1,200円~4,800円

C:400円~2,400円

D:50円~450円

E:30円~90円

Sランクになると、なんと時給3000円以上!!!

つまり、ライバーランクを上げることが収入UPの肝!

ランクを上げるコツ

①配信時間を確保する

配信時間を作れないと自分のことを知ってもらうことができないません。なので、毎日配信をすることを大切にしましょう。

②継続する

配信時間を固定し、毎日同じ時間帯での配信を続けましょう。お気に入りのライバーをリサーチしているリスナーの目にとまりやすくなります。

③リスナーに感謝の気持ち

ライブ配信は、リスナーがいて初めて成り立ちます。アイテムをもらった際も感謝の気持ちを大切に!自分がされて嬉しいことを率先してやっていきましょう。

事務所に入るのも一つの手段!

ライバーを本気で頑張りたい場合はライバー事務所に所属するのもオススメ!

ライバー活動のサポート

独自のボーナスシステム

インフルエンサー仕事紹介など

事務所に応じて様々なライバー特典を設定していたりするので、本気でライバーやってみたい人は、自分に合いそうな事務所を探し事務所サポートの元ライバー活動を始めるのもオススメです!

初心者にオススメ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)

ポコチャは、継続的に配信しライバーランクを上げていくことができれば月収10万以上は比較的簡単に作ることができます。さらに上を目指せば、月収100万越えも夢ではありません。

「収入面」や「収入が入る仕組み」なども含めポコチャは、初心者にもオススメ配信アプリです!

ポコチャについてもっと知りたい人は、こちらの記事も参考にしてみてください!

▶︎▶︎ポコチャについて記事一覧

HAPPINでは、配信アプリPocochaでライバーとして活動したい人のサポートをしています。配信に興味ある方は、こちらのブログよりご応募ください!